セルフケア

むくみのないすっきりとした小顔になるリンパマッサージ

フェイシャルケア

メリハリボディをつくる部分ヤセプログラム

ここでは、気になる部位別に深部のリンパを活性化させるプログラムを紹介します。本書で紹介するリンパマッサージの特徴は、まずは、どのプロセスでも押して体内リンパにアプローチするところにあります。これは東洋医学的なツボや経絡を刺激することになり、ヤセながら同時に内臓の調子もよくなっています。

顔の体内リンパマッサージ

1.顔全体をさするリンパマッサージ

1.耳の下の耳下腺リンパ節を中指と人差し指の二指で5秒かけて押す。
2.中指と人差し指の二指をあごにあて、あごから耳の下にむかってさする。
3.次に口角からこめかみにむかってさする。
4.小鼻からこめかみにむかってさする。
5.眉間から生えぎわにむかってタテにさする。
6.おでこの中央からこめかみにむかってさする。
※1.5秒押す。2〜6各5回ずつさする

tainai1-001

2.頭を軽くたたく

手のひらを広げ、指の腹を使って、頭を軽くつかんで離す感じで、頭をはじくようにたたく。
*まんべんなく10回

tainai1-002

3.首を押して、さするリンパマッサージ

あごを軽く上げ、親指と四指で首を軽くはさんで、あごの下に手のひらをあてる。
1.親指と四指で両側から少し圧を加えながら、首前面を軽く押す。位置を少しずつずらしながら、首の付け根から鎖骨までさする。次に1で押した場所を、今度は手のひらを左右交互に動かしながら、さする。
2.もう少し親指と四指の間を広げ、首の横側に親指と四指をあて、首から肩先に向かって、手の位置を少しずつずらしながら押していく。次に押したラインを手のひらを左右交互に動かしながらさする。
※1カ所5秒押し、5回さする

tainai1-003

4.鎖骨の上下を押して、さするリンパマッサージ

1.逆側の四指を鎖骨の上にあてる。肩から鎖骨の中央にむかって、手の位置を少しずつずらしながら押していく。次に肩から鎖骨中央へ鎖骨に沿って、四指でさする。
2.鎖骨の下をわきの下の腋窩リンパ節にむかって、手の位置を少しずつずらしながら数カ所押す。次に同じラインを腋窩リンパ節にリンパを送り込むような気持ちで、四指を使ってさする。
※1カ所5秒押し、5回さする。

tainai1-004

[参考著書]セレブなボディをつくる「体内リンパ」ダイエット

効果が出にくい場合は、全身のリンパマッサージを行うか、カウンセラーにご相談ください。
ここで紹介した方法は、渡辺佳子の著書「セレブなボディをつくる「体内リンパ」ダイエット」から一部抜粋して紹介しております。より詳しい内容は書籍をご覧ください。

tainai-lympha