ニュース・コラム・キャンペーン

首こりに経絡リンパマッサージがいい3つの理由

コラム

最近、スマホを見ながら、歩いている人を多く見かけます。電車に乗っても、皆さん、下を向いて、スマホを凝視していますよね。

そんな世相を反映するかのように、首こりの患者さんが増えてきました。

頭痛がするとか、頭が重い、気分がすぐれない、目の奥が痛いなど、一見すると、首こりだとは気がつかない理由で、来院される方が多いのも特徴ですね。

首こりが解消されると、不思議とそれらの症状もよくなるので、皆さん「あ、私、首こりだったんですね。」と納得されます。

首こりの治療に最適な経絡リンパマッサージ

私たちの治療法である、経絡リンパマッサージは、実は首こりにとても効果的なアプローチのできる治療法です。

1 オイルを使ったマッサージ法であること

オイルを使うマッサージ法は、一般的に言われる指圧、あん摩、マッサージとは、そのやり方が大きく異なります。オイルという湿式の滑剤を使うことで、筋肉に対して、スライドさせる圧を加えることができるようになります。つまり、首の細い筋肉に対して、他の手技よりも効果的にアプローチすることができるのです。

2 鍼を使って、首の細い筋肉にアプローチできること

マッサージでは届かないようなこりに対してのアプローチには、鍼がとても有効です。首は筋肉だけでなく、大切な神経や、血管も多く通っているので、しっかりとした医学知識があり、経験を積んだ先生が施術します。
これは、整体やカイロプラクティックではアプローチできない箇所にアプローチできることを意味します。

3 オイルマッサージ+鍼灸の組み合わせは、体の芯からリラックスさせることができること

オイルマッサージも、鍼灸も、実はとても心地の良い、リラックスできる療法です。鍼灸は、痛い、熱いと思われている方もいますが、決してそんなことはありません。
体の芯からリラックスすることで、単体での施術にはない、相乗効果のある結果へと、導くことができます。

20年間の首こり専門治療実績

最近では、オイルマッサージを治療に取り入れられる治療院も増えてきたように思いますが、足のマッサージや、背中のマッサージまでで、首のオイルマッサージを専門として行っている治療院はまだまだ少ないように思います。銀座ナチュラルタイムでは、開院以来、20年間、首のマッサージにこだわり続けてきました。

鍼灸と、オイルマッサージの融合は、首こりの解消に非常に効果的であり、画期的なアプローチ法です。

首こりは、人生の滞りでもあります。首こりをすっきりと解消させて、明るく元気な毎日が送れるようにしましょう。